エリザベス朝研究会 The Society of the Elizabethan Theatre Studies

第33回エリザベス朝研究会

第33回エリザベス朝研究会のお知らせ

日時:2018年 9月 8日 (土) 13:00から

場所:慶應義塾大学 日吉キャンパス(横浜市港北区)
   来往舎2F 小会議室(エレベータ横)

*************************

<第33回エリザベス朝研究会プログラム>(敬称略)

・13:00-14:10【発表+質疑=70分】
「『フォースタス博士』の書誌学研究――先行研究を超えて」
英 知明

※休憩 14:10-14:20

・14:20-15:30【発表+質疑=70分】
「初期近代イングランドにおける識字率と読者――書評にかえて」
太田一昭

・【ミニ研究発表: 発表+質疑=45分】
15:30-16:15
「『リア王』第一・四つ折り本に見られる同義語置換について」
辻 照彦

※休憩 16:15-16:25

16:25-17:10
「シェイクスピア作品におけるワイン」(仮)
土井雅之

17:10-17:55
「書評:Chris Fitter Ed. “Shakespeare and the Politics of Commoners:
Digesting the New Social History” Oxford University Press, 2017.」
真部 多真記

Comments are closed.

Post Navigation